上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.6.18 天然の氷 001


三越様からお話をいただいて二ヶ月が経つ、7月8日のイベント開催日まで、残り10日を切った。

イベント延べ日数63日。同時開催も三ヶ所ある。毎日「日光 天然の氷」の製品作りをしていたので

はとても間に合わない。梅雨を利用して、着々と製品が出来上がり。弊社冷凍庫に保管され、出荷

の時を待っている。

左サイドには、「とちおとめ」も保管されている。
スポンサーサイト
今の時代、パソコンを自由に操る人は、自由に商売をすることができる。
弊社が普段お世話になっている方が、販売の手伝いをしてくれることになった。

その名も日光 天然の氷」販売センター

http://nikkoice.cart.fc2.com/
本日、7月8日より日本橋三越地下一階で行われる「日光 天然のカキ氷」の販売に伴う、百貨店内の商品説明会に行ってきました。

日本橋以外の三越及び、関連会社の方たちが見に来てくださり、やはりこちらもビッグサイトで受けた印象と同じように、「天然氷」は知られていませんでした。

しかし、食べていただきますと、「こんな氷があるの?」とか、「阿佐美冷蔵で三時間待って食べました」とか、いろいろな声が。

三越様も、流石に気合が入っていて、シロップも「本砂糖」とか、なにやら高級なシロップを用意して下さり、味わったことも無いようなカキ氷を食べてきました。

R0026815.jpg


DSC09779.jpg


DSC09789.jpg


R0026850.jpg


余すところ一ヶ月を切りました。これから最後の詰めです。

ホームページがとりあえずUPできました。

http://foodpia.co.jp

これから改良を重ねていく予定です。



上の氷の横のライン、何かに擦れてできたラインではありません。

冬の寒さも一定ではありません。温度が下がらなければ、氷の厚みは増さないのです。

木に春夏秋冬で年輪ができるように、天然の氷には日々の寒さによって、年輪のようなラインが入るのです。

これが、天然の氷の最大の特徴です。約15cmまで寒さが順調なら約二週間。

一日1cmなら約14の日輪ができるわけです。

かちわりタイプ一個入り

001_convert_20080609210821.jpg
かちわりタイプ二個入り

005_convert_20080609234538.jpg
かちわりタイプ10個入り

008-1_convert_20080609234905.jpg

ブロックタイプ約三貫目(10kg以上)
日光 天然の氷 四代目徳次郎

Numero TOKYOに掲載していただきました

2008.6.8天然の氷 雑誌 005


2008.6.8天然の氷 雑誌 002


テーマ:ビジネス
ジャンル:ビジネス

左側が、かちわり(1.1kg)x10の梱包箱,右側は、かき氷用(約3貫目入り)の箱

r0026465.jpg
側面には、四代目の思い入れが・・・・

r0026585.jpg
かちわりを入れる、ビニール袋

DSC09432a.jpg
日光 天然の氷」を入れた商品。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。