上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日光の冬

観光に来てくださるお客様も極端に少なくなる「冬」

しかし、日光の冬の乾燥した寒さは、物作りには貴重な資源なのです


そんな冬に、今年は新たな挑戦をしました

「日光 寒晒し蕎麦」製造

「日光 凍みこんにゃく」製造(失敗、来年リベンジ)

「日光 寒晒し芋」製造

2009.12.8 (6)125859













スポンサーサイト
kiridashi.jpg


kiridasi 1.15


FC2kiridasi.jpg

今年は天然氷ができるかと、心配していたが、一度目の天然氷は順調に育ち15日・16日の二日間で

二つの池の天然氷は、氷室に収納されました。

沢山の人達のお力添えを頂き、無事に作業は終了いたしました

二回目の切り出しは、5日・6日に決定いたしました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。